市川ウェブデザイン

うさん臭いと思っているSEOを勉強します

最近、SEOについての学習を始めました。とはいっても、寝ながら初心者用のSEO本を読む程度です。

SEOについて思っていること

SEOとは、検索エンジン最適化のことです。わかりやすくいうと、グーグルの検索で上位に表示させるテクニックです。まともなSEO業者からすれば、異論があると思いますが、世間一般では概ねこんな印象です。

ウェブサイト制作者である自分としては、SEOってうさん臭いイメージしかありません。人と話している時にSEOの話になると、適当に聞き流しています。以前ある人に、SEO業者と一緒に仕事できるように紹介しましょうか?と言われたことがありますが、軽くスルーしておきました。

しかしクライアントからの要望はある

ウェブサイトを制作するときに「検索で上位に表示させたい」と、クライアント側から要望がある時があります。とはいえ、そのために追加費用を出すと言ってくれた人はいません。また、検索の上位表示のためにこうしてほしいなど、具体的な要望があったこともありません。

なんとなく、ぼんやりとした依頼がほとんどです。

そんな時は、適切なコーディングを行うことで、検索エンジンにわかりやすいように制作しています。それ以上のことは出来かねますと回答しています。

実際のところは・・・

正直、SEOについて分かっていないです。分かっていない、且つ、うさん臭いと思っているので、仕事としてあまり受けたくないです。

分からないから、仕事として受けないのは正しい判断ですが、クライアントから要望があるのであれば、一度しっかりとSEOを勉強するのもいいかなと思うようになりました。

要はSEOについて知らないくせに、うさん臭いと語るのも違うかな。一度しっかりと勉強した後で、うさん臭いと自分が判断すれば、それでも良いです。

とりあえず、最低でもクライアントよりはSEOの知識があるようにしたいです。

そんな感じで、疑いの目を持ちつつ、SEOを勉強してみます。