ブログ記事

デザインから解放されて嬉しいです

デザインするのを辞めました。

正確には、デザインの仕事を受けるのは、もう要らないかなと考えました。

ずっとデザインが苦手でした。とはいっても「ウェブサイト制作でデザインが出来ません」と言うわけにもいかず、時間をかけてスキル向上に努めていました。

一応、フォトショップとイラストレーターは使えます。バナー、ウェブサイト、アイコンなど一通り作ることは出来ます。

ただし、クライアントが自分のデザインを見てどう思うのか、ずっと気になっていました。この点が、ウェブサイトを制作する上で、一番の心配ごとでした。

先月、もうデザインはイイかなーと考えるようになりました。なんかそう思うようになってから、すごく気分が良いです。

あと、今後自分はどのような方向に進めば良いのか、はっきりとしました。デザインをあきらめて、プログラムを書く方向に進んで行こうと思います。

今までデザインにかけていた時間を、今後はプログラムを書く時間に費やしたいと思います。