ブログ記事

色彩検定2級合格しました。

DSC_0045

文部科学省後援 色彩検定2級に合格しました。
テストを受けたとき、「まあ、合格したな」と思っていましたが、実際に合格通知が来ると嬉しいです。

DSC_0046

3級の時もそうだったのですが、通知書に解答が載っています。テストは200点満点で合格点は136点。早速、自己採点したところ、189点でした。約90%の正解率だったので、今回はかなり出来たと思います。

色彩検定2級を受けた正直な感想

まあ、2級までは普通にやれば誰でも合格するのではないでしょうか?
今は合格ホヤホヤなので嬉しいですが、冷静に考えるとたいした自慢にならないと思います。なんといっても、1級。1級を取らないと大したことないです。1級に向けての学習が重要です。

色彩検定2級・3級のテキストや問題集は、普通に書店で売っていますが、1級のテキストや問題集は、ほとんど見かけません。東京駅の大きな書店で1度見かけただけです。単純に1級を学習する人が少ないのではないでしょうか?多くの人は、2級や3級で資格取得を止めてしまうのだと思います。

やっぱり1級を受けないと・・・

何の資格にも言えることですが、やっぱり1級を取らないと、人は認めてくれません
「へー、すごいですね!」と思ってもらえるのは、最上級の資格を取得することです。

今回、2級を取得したことにより、1級を受けるための準備ができたと考えるようにしています。ここからが勝負というか、今辞めたら意味がないというか、せっかく学習しているのだから、ここで止めたらモッタイナイです。

もう来年の受験日は決まっているので、しっかり学習して受験するつもりです。
すんなりとは行かないと思いますが、止めないで継続するつもりです。