市川ウェブデザイン

ロリポップのライトプランで、WordPressをインストールするときに「データベース接続確立エラー」

レンタルサーバーのロリポップのライトプランで、WordPressをインストールするときに「データベース接続確立エラー」起きました。レアなケースなので記事として書きます。
 

環境はロリポップのライトプラン

このライトプランはデータベース(mySQL)が1つしかありません。
  
しかし、データベースが1つでも複数のWordPressを使うことができます。1つのデータベースに複数のWordPressをインストールすれば使用できます。この辺の説明は他のサイトに詳しく書いてあるので、そちらを参考にしてください。

今回起きた現象

新しくWordPressをインストールして、WordPressを使用するための初期画面から、データベース名、ユーザ名、パスワード、サーバ名の情報を入力してエンターすると、
 
 
「データベース接続確立エラー」となりました。
 
入力した情報に間違いがあるようなことが書いてありましたが、絶対に間違えていません。なぜなら既に運用しているWordPressのwp-config.phpから各情報をコピペしているからです。
 
データベースが1つなので、データベース名、ユーザ名、パスワード、サーバ名は同じです。同じ情報をコピペしているので、間違えていません。なんでだろう?と思っていました。

原因はPHPのバージョン

WordPressを利用するために、新しくドメインを設定しましたが、このドメインのPHPバージョンが新しいのが原因でした。新しいドメインはPHP7.1、運用中のWordPressのドメインはPHP5.4でした。
 
 
ロリポップのサポートマニュアルに書いてありましたが、PHP7.1は新しいパスワード形式を採用しているそうです。今まで運用していたドメインのPHP5.4と同じパスワードですが、パスワード形式が異なるためにパスワード認証でエラーとなり、「データベース接続確立エラー」となったのが原因です。

で、結局対応は?

既に運用中のWordPressのパスワードを変更して対応できます。変更方法はロリポップのサポートマニュアルをご覧ください。
 
 
想定外の理由だったので、結構苦労しました。後から考えれば、1つのデータベースで複数のWordPressを使用するのであればPHPのバージョンを揃えること。そこに疑いをかけてもよかったかなと反省しています。
 
ただし、そもそも1つのデータベースに複数のWordPressを使う機会はあまり無いですね。忘れないように記事として残しておきます。