市川ウェブデザイン

ハンズオンセミナー「Git 初級」参加しました

先日、『Co-Edoでハンズオンセミナー「Git 初級」〜 GitHub操作 & masterのみで運用するGit 〜』に参加しましたので、感想を書きます。

どんなセミナーだったのか?

Gitのセミナーで、初心者が対象でした。ハンズオンセミナーとは、実際に作業しながら行うセミナーのことです。今回初めてハンズオンセミナーに参加しました。

Gitとは、プログラムの変更履歴を管理するシステムです。プログラムは、追加、変更、削除したりしますが、Gitは以前のバージョンに戻ったり、変更を分岐したりすることが可能です。プログラム開発しているプロジェクトでは、よく使われています。

このGitハンズオンセミナーは、レベル5まであります。今回参加したセミナーは、初級のレベル1とレベル2でした。

なぜGitのセミナーに参加しようと思ったのか?

私は普段1人で制作しているので、Gitがなくても特に不都合はありません。しかし、1人で制作していても、HTMLやCSSのファイルの変更履歴を管理するのも便利かなーと思っていました。

DreamweaverやBracketsなどのエディターにも、Gitを利用できる仕様になっていますし、覚えておいて損はないと思っていました。

そう思って以前からGitの学習をしていましたが、途中で辞めていました。仕事上、必要に迫られることがなかったのが理由です。

実際に参加した感想

実際に参加した感想ですが、Gitの知識が多少あったので、何とか説明についていけました。個人的には、予備知識ゼロで参加したら、厳しいと思います。

セミナーの内容で、個人的に参考になったことは、GitHubの使い方がわかったことです。個人的にGitの学習をしていましたが、GitHubはまだ学習していませんでした。なので、GitHubの使い方がわかっていませんでした。

セミナーの序盤にGitHubの説明をしてくれたことは個人的にラッキーでした。まだ集中力があるうちに、理解することが出来ました。私は中年なので、集中力が続かないんです。

まとめ

今回は、Gitの初歩的なことでした。今回学習したことは、後日復習するつもりです。その後、頃合いをみて、次のレベル「Lv3: ブランチ操作とコミット入れ替え」 に参加したいと思います。

 

うさん臭いと思っているSEOを勉強します

最近、SEOについての学習を始めました。とはいっても、寝ながら初心者用のSEO本を読む程度です。

SEOについて思っていること

SEOとは、検索エンジン最適化のことです。わかりやすくいうと、グーグルの検索で上位に表示させるテクニックです。まともなSEO業者からすれば、異論があると思いますが、世間一般では概ねこんな印象です。

ウェブサイト制作者である自分としては、SEOってうさん臭いイメージしかありません。人と話している時にSEOの話になると、適当に聞き流しています。以前ある人に、SEO業者と一緒に仕事できるように紹介しましょうか?と言われたことがありますが、軽くスルーしておきました。

しかしクライアントからの要望はある

ウェブサイトを制作するときに「検索で上位に表示させたい」と、クライアント側から要望がある時があります。とはいえ、そのために追加費用を出すと言ってくれた人はいません。また、検索の上位表示のためにこうしてほしいなど、具体的な要望があったこともありません。

なんとなく、ぼんやりとした依頼がほとんどです。

そんな時は、適切なコーディングを行うことで、検索エンジンにわかりやすいように制作しています。それ以上のことは出来かねますと回答しています。

実際のところは・・・

正直、SEOについて分かっていないです。分かっていない、且つ、うさん臭いと思っているので、仕事としてあまり受けたくないです。

分からないから、仕事として受けないのは正しい判断ですが、クライアントから要望があるのであれば、一度しっかりとSEOを勉強するのもいいかなと思うようになりました。

要はSEOについて知らないくせに、うさん臭いと語るのも違うかな。一度しっかりと勉強した後で、うさん臭いと自分が判断すれば、それでも良いです。

とりあえず、最低でもクライアントよりはSEOの知識があるようにしたいです。

そんな感じで、疑いの目を持ちつつ、SEOを勉強してみます。

 

WordPressもくもく勉強会@日本橋 #14に参加しました

WordPressもくもく勉強会に参加しましたので、感想を書きます。

WordPressもくもく勉強会とは?

その名の通り、WordPressに関することを、もくもくと勉強する会です。WordPressに関係することであればなんでもOKです。

名刺交換、WordPress情報のアナウンス、10分程発表する方がいたりといろいろありますが、基本的にはずっと自習しています。

何かわからないことがあったら、周りの人に聞いてみるとか、アドバイザーの方がいるので質問することができます。日頃WordPressのことで、分からないことがあれば、この会に参加して質問するのが良いでしょう。ただし、自分は何がわからないのかは、事前に把握した方が良いと思います。

サイトはこちらをクリックしてください。

今回のもくもく勉強会の特徴

10分の発表で、MW WP Formの開発者である北島さんが、WordPressテーマのライセンスについて発表されました。MW WP Formというのは、お問い合わせフォームのプラグインで、非常に有名なプラグインです。WordPress使用者であれば、一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

「うわー、すごい人がいるなー」と思いながら話を聞いていました。

今回参加した感想

何人かの方と、いろいろな話ができたのが良かったです。

個人的なことですが、3日前に自分が抱えていた仕事が終わってから、やる気が出ない状態でした。その仕事は予想よりも時間がかかって疲れたので、ようやく終わったと安堵しましたが、それ以降モチベーションが低下していました。

今回のもくもく勉強会で、何人かと話をしていると「みんな、いろいろなこと考えているんだなー」と感心しましたし、自分も「こんなことが出来たら良いな」とか考えたりしていました。

帰る頃には、すっかり元気になっていました。刺激を受けてモチベーションが上がったことを感じました。そういうことでいうと、参加して良かったです。

 

 

WordPressもくもく勉強会@日本橋 #13に参加しました

昨日、WordPressもくもく勉強会に初めて参加しましたので、感想を書きます。ちなみに写真を撮るのを忘れたので、もくもく勉強会のバナーを貼っておきます。サイトはこちらをクリックしてください。

WordPressもくもく勉強会とは?

その名の通り、WordPressに関することを、もくもくと勉強する会です。WordPressに関係することであればなんでもOKです。

名刺交換、WordPress情報のアナウンス、10分程発表する方がいたりといろいろありますが、基本的にはずっと自習しています。

何かわからないことがあったら、周りの人に聞いてみるとか、アドバイザーの方がいるので質問することができます。日頃WordPressのことで、分からないことがあれば、この会に参加して質問するのが良いでしょう。ただし、自分は何がわからないのかは、事前に把握した方が良いと思います。

参加しようとした目的は

自分の場合、仕事でWordPressを制作していますが、ゆっくりと制作する時間はありません。やっぱり仕事だと納期がありますから。じっくりとWordPressを勉強したいと思いながらも、つい面倒になって先延ばししていました。

WordPressを勉強する環境に身を置きたかったことが、WordPressもくもく勉強会に参加した目的です。参加してアドバイザーに質問するよりは、強制的に勉強せざるを得ない環境にすることを重点に置きました。

実際に参加した感想は

各自が、もくもくと勉強するのかと思っていましたが、結構周りの人は話していて、活気がありました。もっとシーンと静まり返った感じを予想していました。しかし、思ったよりもフレンドリーで活気のある雰囲気でした。私も話すことができましたし、初めての参加でも全然大丈夫です。

あと、参加者の多くは自分と同じ技術系の人だと予想していましたが、そうでもなかったです。WordPressを始めたばかりの方、マーケティング系の方、普段WordPressに関わっていない方など、いろいろな人が参加していました。

まとめ

3時間程みっちりと勉強しました。勉強することが自分の目的だったので、その点は良かったです。ただし、いろいろな職種の方が参加していたので、もう少し会話するのも良かったかなと思いました。WordPressで何がしたいのか?何がわからないのか?どうやってビジネスに活用するのか?自分は制作側ですが、ユーザーの視点がわかって参考になるかなと思いました。

だんだんとMacユーザーになっています

自分にとって初めてのMac、MacBook Airを購入してから10ヶ月が経ちました。Windowsユーザー歴約15年なので、購入した当初は使いづらくて後悔しましたが、最近はMacを使うようになりました。

Windowsもいいけど、Macも良い

最近はWindowsよりもMacの方が、長時間作業できます。画面を見ていても疲れにくい。キーボードを打っていても疲れにくい。つまりパソコンを使っていて疲れにくい気がします。スペックだけじゃ無い、使いやすさってものがMacにはあるのかなと思うようになりました。

Windowsと一括りにするのは乱暴な言い方ですが、自分のデスクトップPCで長時間作業していると、イライラします。パソコンやスマホなど、どれも長時間使うと、性格的にイライラしてきます。しかし、Macはイライラ感が少ないです。

メモの代わりになる

カフェで考え事をしたり、予定を立てたりしていますが、今までずっと紙とペンでメモしていました。アイデアが湧いてくるので紙とペンで手書きしていましたが、最近はMacBook Airを使ってメモしています。Evernoteを立ち上げてメモをするようになりました。手書きも良いですが、Macを使って考えることも良いものです。

徐々に生活の中でMacを使うようになった

今までWindowsで作業していたことを、少しずつMacで作業するようになりました。また、今まで手書きでメモしていたことを、少しずつMacを使ってメモするようになりました。

ちょっと前までは想像も出来ませんでしたが、だんだんとMacユーザーになっています。