ブログ記事

どんなスキルが身に付くの?

JavaScriptの知識

まず、なんといってもJavaScriptの知識が身につきます。JavaScriptの知識取得が、HTML5レベル2のメインです。主にJavaScriptの文法とJavaScript APIの知識が身につきます。

JavaScriptの文法は、JavaScriptというプログラム言語の文法のことです。

JavaScript APIというのは、少しわかり難い表現で、私も意味がわかりませんでした。多少知識がある人への説明としては、イベント、DOMやオブジェクトなどのことです。初心者用の説明としては、いろいろな動きのあるサイトを実装することです。

グラフィックの実装

Canvasのことです。Canvasとは、線、円、四角形などが描画できる技術です。Canvasを使うと、画像を線、円、四角形などが画像を使わずに作成できます。

マルチメディアの実装

動画もしくは音声の埋め込み、再生・停止などの操作、キャプチャ画像作成などのスキルが身につきます。

一応ここまでの知識が、結構細かく出題されます。

その他、HTML5関連の知識

ここからは、広く浅く出題される感じです。

ストレージ関連・・・データを記録する技術です。ブラウザのキャッシュが有名ですが、それ以外にWeb Storage,Indexed Database API,File APIなどがあります。

通信関連・・・Ajaxなどです。ただし、そんなに深い内容は出題されないと思います。

並列処理・・・Web Workerがあります。重い処理があれば、バックグラウンドで処理させる技術です。

パフォーマンス ・・・ページの読み込み時間などを計測する技術です。