市川ウェブデザイン

HTML5プロフェッショナル認定資格レベル2 学習日記 6ヶ月

HTML5プロフェッショナル認定資格レベル2の取得へ向けて、6ヶ月近く勉強しました。現在の状況を日記にしたいと思います。

最近はひたすら公式ホームページの参考資料を使って勉強しています。

参考資料は11ファイルあり、1ファイル100ページ近くあるものもあります。コレだけの分量があると、勉強のやりがいがあります。この参考資料を使って、どうやって勉強しているかと言うと。

とにかく参考資料を読む

まあ基本ですけど、とにかく参考資料を読んでいます。似たような内容の資料もありますが、とりあえず暇を見つけては目を通しています。

参考資料の内容を書き写す

参考資料の内容で気になった所は、テキストファイルに書き写しています。手書きではなく、キーボードで打ち込んでいます。

手書きだったら記憶に役立つと思いますが、キータッチだとどうなんでしょうかね。なんか無駄なことをしている気がしますが、資料を読むだけでは全然頭に入らないので打ち込んでいます。

コードを実際に書く

これも基本ですね。参考資料に書いてあるコードを実際に書いています。

資料を読むことはインプット、コードを書くことはアウトプットです。やっぱりコードを書いて、どんどんアウトプットしていきたいです。面倒くさがらずに、チマチマとコードを書いています。

どこを勉強しているのか?

JavaScriptの文法とWebブラウザにおけるJavaSciript APIをひたすら勉強しています。HTML5 関連APIは、まだ時期尚早だと判断してやっていません。

とりあえず、JavaScriptが分かっていないと、HTML5 関連APIに進めないと感じています。まずはJavaScriptをしっかりと理解する必要があります。

勉強を開始してから、もう気づけば半年近くも経ちました。当初の計画では前月中に受験する予定でしたが、まだ時間がかかりそうです。頑張ってもあと1ヶ月はかかると思います。

まだまだ合格には遠い道のりです。