市川ウェブデザイン

ファンクションキーをWindowsに合わせる。F2,F12

F5、F7、F8、F9、F10をWindowsと同じ設定にしました。これだけでストレスなく使用できると思います。ただし、私の場合はまだ足りないので、もう少し設定します。
 
今回は、F2とF12をWindowsと同じ設定にします。
 
WindowsのF2キーは、フォルダやファイルの名前変更です。私は頻繁に使用するので、変更します。
 
Macだとどうやるんだろう?と思って調べたら、なんとエンターキーだけで良いとのこと。うーん、Macの方が楽ですね。今回は変更しないで、デフォルトでいきましょう。
 
F12は、ブラウザのデベロッパーツールです。多分ウェブ関係の人しか使わないと思います。F12を押すとこんな感じになります。
 
 
私は、もうデベロッパーツールが無いと仕事にならないですね。すごく使っています。Macだとありえないショートカットキーになっているので、Windows用に変更します。
 
システム環境設定をクリックします。
 
 
キーボードをクリックします。
 
 
ショートカットのタブをクリックします。
 
 
アプリケーションをクリックします。
 
 
+ボタンを押して新規作成します。
 
 
アプリケーションから「Google Chrome」を選択、メニュータイトルに「デベロッパー ツール」を入力、キーボードショートカットに「F12」を入力します。
 
 
これでOKです。あとは同じ要領でSafariなどを設定します。ちなみにIEはMacだとサポートしていないそうです。そういえばWindowsはSafariをサポートしていなかったですね。