市川ウェブデザイン

WordPressもくもく勉強会@日本橋 #07に参加しました

昨日、WordPressもくもく勉強会に初めて参加しましたので、感想を書きます。ちなみに写真を撮るのを忘れたので、もくもく勉強会のバナーを貼っておきます。サイトはこちらをクリックしてください。

WordPressもくもく勉強会とは?

その名の通り、WordPressに関することを、もくもくと勉強する会です。WordPressに関係することであればなんでもOKです。

名刺交換、WordPress情報のアナウンス、10分程発表する方がいたりといろいろありますが、基本的にはずっと自習しています。

何かわからないことがあったら、周りの人に聞いてみるとか、アドバイザーの方がいるので質問することができます。日頃WordPressのことで、分からないことがあれば、この会に参加して質問するのが良いでしょう。ただし、自分は何がわからないのかは、事前に把握した方が良いと思います。

参加しようとした目的は

自分の場合、仕事でWordPressを制作していますが、ゆっくりと制作する時間はありません。やっぱり仕事だと納期がありますから。じっくりとWordPressを勉強したいと思いながらも、つい面倒になって先延ばししていました。

WordPressを勉強する環境に身を置きたかったことが、WordPressもくもく勉強会に参加した目的です。参加してアドバイザーに質問するよりは、強制的に勉強せざるを得ない環境にすることを重点に置きました。

実際に参加した感想は

各自が、もくもくと勉強するのかと思っていましたが、結構周りの人は話していて、活気がありました。もっとシーンと静まり返った感じを予想していました。しかし、思ったよりもフレンドリーで活気のある雰囲気でした。私も話すことができましたし、初めての参加でも全然大丈夫です。

あと、参加者の多くは自分と同じ技術系の人だと予想していましたが、そうでもなかったです。WordPressを始めたばかりの方、マーケティング系の方、普段WordPressに関わっていない方など、いろいろな人が参加していました。

まとめ

3時間程みっちりと勉強しました。勉強することが自分の目的だったので、その点は良かったです。ただし、いろいろな職種の方が参加していたので、もう少し会話するのも良かったかなと思いました。WordPressで何がしたいのか?何がわからないのか?どうやってビジネスに活用するのか?自分は制作側ですが、ユーザーの視点がわかって参考になるかなと思いました。

だんだんとMacユーザーになっています

自分にとって初めてのMac、MacBook Airを購入してから10ヶ月が経ちました。Windowsユーザー歴約15年なので、購入した当初は使いづらくて後悔しましたが、最近はMacを使うようになりました。

Windowsもいいけど、Macも良い

最近はWindowsよりもMacの方が、長時間作業できます。画面を見ていても疲れにくい。キーボードを打っていても疲れにくい。つまりパソコンを使っていて疲れにくい気がします。スペックだけじゃ無い、使いやすさってものがMacにはあるのかなと思うようになりました。

Windowsと一括りにするのは乱暴な言い方ですが、自分のデスクトップPCで長時間作業していると、イライラします。パソコンやスマホなど、どれも長時間使うと、性格的にイライラしてきます。しかし、Macはイライラ感が少ないです。

メモの代わりになる

カフェで考え事をしたり、予定を立てたりしていますが、今までずっと紙とペンでメモしていました。アイデアが湧いてくるので紙とペンで手書きしていましたが、最近はMacBook Airを使ってメモしています。Evernoteを立ち上げてメモをするようになりました。手書きも良いですが、Macを使って考えることも良いものです。

徐々に生活の中でMacを使うようになった

今までWindowsで作業していたことを、少しずつMacで作業するようになりました。また、今まで手書きでメモしていたことを、少しずつMacを使ってメモするようになりました。

ちょっと前までは想像も出来ませんでしたが、だんだんとMacユーザーになっています。

 

スマートフォンの表示対応は難しいです

先日、iPhoneSEで制作したウェブサイトをチェックしていた時に、表示ズレを発見しました。

「おかしいなー、なんではみ出ているんだ?」と不思議に思っていましたが、原因は横幅が320pxだと表示ズレが起こることでした。

てっきり横幅320pxは、iPhone4までだと思っていました。完全な勘違いです。iPhone5とiPhoneSEも横幅が320pxでした。Andoroidでこのサイズはもう無いと思います。

うわー、いつから勘違いしていたんだろ?納品したウェブサイトあるよね?と反省しましたが、特に指摘されたことはなかったので、まあ大丈夫でしょう。

さて、このスマートフォンの表示対応ですが、調べてみると、気になったことがわかりました。

画像解像度という高品質かつ面倒なものがあり、単純に横幅を計算すればいい訳では無いとのことです。実際のiPhoneは解像度2倍なので、横幅が320pxのiPhone5は640pxとなります。Andoroidは解像度が3倍なので、横幅が360pxの端末だと1080pxになるとのことです。

なんか訳がわからなくなりした。スマートフォンの表示は難しいですね。一度、キチンと勉強しないといけないです。

デザインから解放されて嬉しいです

デザインするのを辞めました。

正確には、デザインの仕事を受けるのは、もう要らないかなと考えました。

ずっとデザインが苦手でした。とはいっても「ウェブサイト制作でデザインが出来ません」と言うわけにもいかず、時間をかけてスキル向上に努めていました。

一応、フォトショップとイラストレーターは使えます。バナー、ウェブサイト、アイコンなど一通り作ることは出来ます。

ただし、クライアントが自分のデザインを見てどう思うのか、ずっと気になっていました。この点が、ウェブサイトを制作する上で、一番の心配ごとでした。

先月、もうデザインはイイかなーと考えるようになりました。なんかそう思うようになってから、すごく気分が良いです。

あと、今後自分はどのような方向に進めば良いのか、はっきりとしました。デザインをあきらめて、プログラムを書く方向に進んで行こうと思います。

今までデザインにかけていた時間を、今後はプログラムを書く時間に費やしたいと思います。

 

 

 

ペンタブレットがありました

 
wacom Intuos Pro medium

妻がいつの間にかペンタブレットを購入していました。

何に使うんだと聞くと、趣味でイラストを書きたいとのこと。

正直、ペンタブレットを机の上に置かれると、非常に邪魔です。

「仕事に全然関係ないだろ?まったく、無駄なモノ買いやがって」

ブツブツ文句を言いましたが、そういえば・・・自分は仕事に関係あるかな。

ウェブサイト制作者の自分にとっては、イラストが書けるペンタブレットはあっても良いです。

というか使えよ。オレ。