市川ウェブデザイン

その他、おすすめ教材

HTML5プロフェッショナル認定資格レベル2(以下HTML5レベル2)の学習でオススメするのは、認定教材、参考資料、サンプル問題です。この3点が学習する上でメインになるかと思います。今回はそれ以外でオススメする本について書きます。

オライリー「JavaScript 第6版」

しっかりとした技術書です。認定教材はHTML5レベル2の試験用に簡潔にまとめられた本なので、説明不足で理解できない部分がありました。そんな時に、この本を読んでしっかりと学習するのが良いです。これ1冊をマスターすれば、JavaScritp技術者として、かなりのレベルになります。

難点としては、本が分厚くて重いので、外に持ち出して学習することができません。あと、寝ながら読むのも重すぎて無理でした。気軽に読めるように手元に置いておくには、電子書籍を購入するのが良いでしょう。

SBクリエイティブ「徹底マスター JavaScriptの教科書」

これも「JavaScript 第6版」と同じく、しっかりとした技術書です。「JavaScript 第6版」は翻訳本ですが、「徹底マスター JavaScriptの教科書」は日本人が書いた本なので、読みやすいです。この本も同じく分厚くて重いです。電子書籍として購入するのも良いでしょう。

まとめ

今回オススメした本は、本の最初から1ページずつ読んでいくというよりも、辞書的な役割として使用すれば良いと思います。

どちらか1冊で良いので、持っておいた方が良いです。本の有名度で言えば、「JavaScript 第6版」だと思います。しかし、私は「徹底マスター JavaScriptの教科書」をオススメします。理由はこの本の方が読みやすいと感じたからです。

 


新しい記事