市川ウェブデザイン

認定教材について

HTML5プロフェッショナル認定資格レベル2(以下HTML5レベル2)の認定教材について書きます。

「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」がお薦めです。

公式サイトには認定教材として3つ掲載されています。

  • HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2 対策テキスト&問題集Ver2.0対応版
  • HTML5プロフェッショナル認定試験レベル2 対策テキスト&問題集
  • WebエンジニアのためのHTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2攻略テキスト

上2つの本は、ほぼ同じ名前ですが、若干中身が違います。HTML5レベル2は、試験範囲を改定したため、現在Ver2.0となっています。ですので「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2 対策テキスト&問題集 Ver2.0対応版」の購入をオススメします。

「WebエンジニアのためのHTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2攻略テキスト」は、amazonのレビューを見る限り、あまり評価は高くなかったので、私は購入しませんでした。

「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2 対策テキスト&問題集」について

私はVer2.0に改定する前に受験したので、「HTML5プロフェッショナル認定試験 レベル2 対策テキスト&問題集」を購入しました。よって情報が古いですが、一応この本についての感想を書いておきます。

この本は、コンパクトにまとめられて書かれています。ただし、コンパクトにまとめられて書かれているので、若干説明が少ないかなと思います。

何回読んでも理解できなかった部分がありました。そんな時は、自分の頭の悪さを嘆きましたが、今振り返ると、理解できない部分は別の本を読めば良かったです。

この本は、試験範囲をコンパクトにまとめた本であり、認定教材としては非常に良い本だと思います。しかし、この1冊で全てを理解できるようになるかといえば、そんなことは無いかなと思います。

詳細が書かれた分厚い技術書と併用することをオススメします。